スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ここまでやれたら凄い】コラムがいいネットショップのご紹介

02-21,2013

個人的にピックアップしておきたいお店をご紹介します。


北欧,暮らしの道具店
http://hokuohkurashi.com/

ここはもう可愛い雑貨から,使い勝手のいい&見栄えもいい道具が盛りだくさんな今流行ともいえる北欧雑貨のネットショップです。
こういう雰囲気のお店は決して少なくないんですけど,他のお店にないことがあるんですね。

このネットショップの右サイド上部に「STAFF BLOG」があるんですが,ここがとにかく半端ない。

ただのスタッフブログなんてレベルじゃないんですよ。

北欧雑貨と北欧食器の通販サイト--北欧、暮らしの道具店



◎とにかく内容が充実している
料理に絡めた特集が多く,料理する上で食器や便利なグッズを紹介しているところ。

社食を週に数回行っているそうで,その中でお店で売っている食器を使用しているんですね。
これはなかなか出来ない事だと思います。

当然,使用したら通常の売り物になりませんので(ネットショップなどはやはり在庫の面やこうした部分での費用ってなかなか捻出が難しいんですよね。。)元々雑貨が好きな社員さんたちが集まっているからこそ出来る特集だと思います。

◎1日に1度以上更新されていることが多い

更新頻度もなかなかです。
特集ごと,あるいはコラムごとに担当さんがいるようで,常に何かの情報がアップされています。

みんな写真がうまい。

スタッフブログなんかをやろうと思った時,まずネックになるのが「運用」部分ですね。
性格的なものも影響はあるかとおもいますが,一番大事なのは「書こうというやる気」を持ち続ける事。
特集をやることで,書き手側もモチベーションを保ちやすく良い意味で 更新の流れが生まれているとおもいます。

◎まとめ
ネットショップの内容に絡めつつ,とても上手くコラム(読み物)を充実させていると思います。

雑貨や道具というものを扱うところから,生活に絡んだ部分を幅広く扱うところで 特集自体の飽きや何となく更新している感がないのも良い所だとおもいます。

スタッフさんの引っ越しや料理,普段の生活の日記など。。
実際の生活に結びついたコラムを書く事で,またお店を見たくなってしまう流れになっているとおもいます。

ネットショップでここまでの充実したコラムは初めて見ました。

なかなか,ここまでは難しいかもしれませんが ネットショップの運営で大事なことは「それを買う事でのイメージ」が大事だと思います。

例えば,このお皿を使ってどんな料理が合うだろう?とか。
魚料理はあわないんじゃないか,青っぽいお皿は寒々しく見えないだろうか?

いざ,皿1つネットショップでわざわざ買うという事は,ただ買うのではなく これが自分の生活でどんな風に使われるかっていうのをイメージして パソコンに向かうわけです。

こんな風に文字で書くと非常に小難しく感じますが,恐らく買い物をする時誰しもが自然にやっていることだと思います(衝動買いは少し当てはまらないけど)

服を買う時,自分に似合うか想像したり。
植物に囲まれて生活するのを想像したり。(当然お世話のところも考えたり)

そんな時,決め手となるのが 実際の生活に結びついたコラムだと思います。
単に新商品入荷しましたーというブログではなく,生きた内容がすごいなと。

ネットショップ運営者の方は是非一度ご覧ください^^♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。