スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職活動まとめ

11-14,2013

昔やっていた就職活動(また就職活動しそうですが)で こういう事やって受かりました、のまとめを上げます。
これで10社以内で合格決めてきました。

何か実践できそうな事があれば、是非やってみてください。
・転職や就職活動は、3ヶ月ぐらいまえから情報収集する。
(3ヶ月前ぐらいから遣り始めると、延々募集かけているような会社も見えて来るので 初めにアウトな物件を避ける事ができる。)

・履歴書、経歴書は簡潔にして質問を誘う工夫をする。
(自分で書類を見返して、ここは何か尋ねられそうだな、というところを用意しておく。勿論、答えも考えておく。紙にズラズラ書いても、そこまで人事も暇じゃないから見ていない。)

・緊張して質問ふっとんでも、笑顔で再度質問を尋ねる。
(緊張して質問が飛んでしまいましたって笑ったら、何かそれから雑談交えたりすることが出来た)

・面接が終わったら速攻どっか安いカフェにでもいって、質問された事 自分はどう答えたかを細かく書いておく。
(時間が経った後、そう答えた自分の答えは客観的に見てどういう印象になるかを振り返る事が出来る)

・受かったら絶対うちを選ぶかって強く聞かれても「ご縁があれば前向きに検討したいです(笑顔)」で切り返す。この会社行きたくねぇなーと思っても、笑顔で終わらせる。
(受かりたく無い会社でも受かると自信に繋がるから、受かれるものは受かっておいて損は無い)


●絶対やったらいけないタブー

・履歴書の使い回し
(日付を無理矢理修正して使う※6を無理矢理8にする、7を無理矢理9にする※とか辞めた方がいい。学生にとっちゃ数社の1つだろうけど、そう言う所見てる。それならいっそ日付の項目を書かない方がいい。出来れば写真は写真屋さんで取る方がいい。履歴用写真の焼き増しは安い。10社受けるなら、その方が得になるはず。)

・インスタント写真は避けて写真は写真屋さんで焼き増しとか補正してくれるところに頼んだ方が良い
(第一印象全然違うし、最初に2000円とか高い印象与えるけど焼き増しが安いので3回インスタント@700円とかやるより値段が安い。)

・字は頑張って丁寧に書け
(何社のうちの1社だとしても丁寧に書いた方が良い。書類選考落ちまくってる場合、字見直しも必要。書き損じた履歴書は赤ペンで修正いれて、次の奴書く見本にした方が良い)

・何か質問が無いかって尋ねられて、残業時間や金の質問ばかりする事。
(業界の勉強、受ける会社を下調べしていればそんなの大体分かる話。しっかり口コミサイトで情報収集した方が良い。金の質問した時点で業界に対する下調べが出来てないのが透けてしまう。何か質問ないかって尋ねられたら、業務内容とか部署に関する質問するのが無難。要は会社が●●な会社って謳ってたら、●●の意味をきちんと理解して受けた方がいい。)

・縁起が無い、一般的に不道徳な話は避けろ。
(死者が出たような事故、色恋の不道徳な話題は避ける。そういうリードをされても、一般人を守る。話題に乗るのはNG)

===

ざっくりなんですが、いつも守っている事は この事です。
とても当たり前なんですけど、意外とちょっといいやって程度でやってる人がいるんですよね。

最後の、縁起が無いネタって 社長面談とか役員でやられる事があるんですけど 役員より下の人ってのも必ずいてるので 社長の顔色伺うより、一緒に仕事する人に併せて面接した方がいい。
社長で切られる分って仕方ないけど、一緒に仕事する人に最初から認めてもらえていないのは、会社が決まってもしんどい思いをする。社長がイエスって言えば、イエスの通りにするけれど その人がイエスと賛同しているわけじゃないって話ですね。

社長によっては、そういう質問したら どんな反応返すか楽しむような人間もいるので 不用意に不謹慎な話は乗らない方がいい。

こんな感じで大体5−6社ぐらいで決めています。
落ちまくっている人は、特に面接が終わった後 カフェに引きこもって質問された内容を振り返った方がいいと思う。多分ろくでもない自己中な印象を与える答えを返しているか、団体面接で全く冴えた印象を与えていないかのどちらかです。

団体に関しては質問と自分の答えだけじゃなく、自分と一緒に受けた人の中で輝いて見えた人は何て答えているかを 自分流に落とし込んでメモを書いたりしておくと 後々の自信になったり答えになったりします。

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。